BOOKS WANDERVOGEL

bookwangel.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 15日

「製鉄天使」

b0145178_2311882.jpg
「赤朽葉家の伝説」のスピンオフ作品。
赤朽葉ほどの厚さを持った本ですが、あくまでもあの壮大なお話から派生されたもの と理解して読んだ方が良さそうです。

鉄を自在に操る主人公がレディース・製鉄天使の初代総長になり、地元鳥取のみならず 中国地方全土の制圧に乗り出す・・・と あらすじは至ってシンプル。

桜庭作品を読んできた人には期待もあって賛否両論あるかと思うけれど、初期作品や学園モノが好きなら楽しめると思う。
個人的には鳥取弁とどっぷり80年代的なセリフの数々、漫画でも表現しきれないんじゃ?と戸惑わせるフィクションぶりを屈託なく堪能しました。
[PR]

by bookswandervogel | 2009-11-15 23:25


<< 「ガラスの街」      「ほかならぬ人へ」 >>